色の三要素

|色の三原色色の三要素色環HSB色の分類カラーコード表サイトマップホーム

色は、明度、彩度、色相と三つの要素があります。

これを一括して表現するには三次元の立体が適していますが、ここでは色相を一つ選び平面で説明します。左図の左縦一列は彩度がゼロの無彩色です、一番上が白、下が黒で明度を表します。右方向にいくに従って彩度が高くなります。彩度のある色は白と黒から離れていきます。このような明度と彩度の関係が全ての色相についても同様です。
無彩色は白、黒、灰、等の色味がないもの、有彩色は無彩色以外で色味があるものをいいます。

赤 
 (red)
黄色
 (yellow)
緑 
 (green)
水色
 (cyan)
青 
 (blue)
赤紫
(magenta)

h51602

|色の三原色色の三要素色環HSB色の分類カラーコード表サイトマップホーム