ヒストグラム、コントラスト、線形変換、平滑化

|色調変更ヒストグラムフイルタサイトマップホーム

 
 

   

   

 


ヒストグラム

 

各階調値の出現頻度を表す


コントラストの補正

            修正後の階調値=(レベル X (各画素の階調値-階調値の平均値))+階調値の平均値


ヒストグラムの線形変換

画像中の画素の階調値が狭い範囲に集中している場合、コントラストがない。
階調値の分布を0~255まで広げて、はっきりした画像に修正できます。

            各画素の階調値-階調値の最小値
修正後の階調値=----------------
            階調値の最大値-階調値の最小値

階調値の最小値(K1)を0、階調値の最大値(K2)を255に拡大する

 

 

 

 


ヒストグラムの平滑化

画像中の画素の特定値の階調値多い場合、画像の細かい部分がはっきりしていない場合。
画像を明瞭に補正を行う事により、バランスの良いコントラストを持つ画像になる。

            各画素の階調値の累積度数
修正後の階調値=-------------
                総画素数X255

変換後の階調値の分布が均一になるように階調値を分散させる。









 

h51602

|色調変更ヒストグラムフイルタサイトマップホーム