関数電卓

関数電卓時間計算電卓サイトマップホーム

この電卓は関数入力様式で計算式を入力すると計算ができます。したがって複雑な組合せ計算も簡単にできます。
また計算結果を計算結果出力エリアに記録するので、計算式と結果に確認ができます。
さらに計算結果の出力計算式をコピーして入力エリアに張付ける事により、再計算ができます。
関数の説明と、様式は下記に示します。

   
演算              
指数・対数    
順列・組合              
三角関数  
2次式解                
16進数    

計算結果出力エリア

計算関数の説明(関数様式は赤、下線で示す)

■一般の関数

  • xのy乗     :pow(x、y)
  • ルート( √ ):sqr(x)
  • yルート(  ):pow(x、1/y)
  • x/yの余り  :MOD(x,y)

■三角関数

  • サイン:sin(x)、xは角度(デグリ)
  • コサイン:cos(x)
  • タンジェント:tan(x)
  • アークサイン:asin(x)
  • アークコサイン:acos(x)
  • アークタンジェント:atan(x)
  • 円周率:pai()
  • ラジアンを角度に変換:deg(x)、xはラジアン
  • 角度をラジアンに:rad(x)、xはデグリ

■指数関数・対数関数

  • 自然対数eの値:e()
  • e を底とした2の対数:ln2()LN2()
  • e を底とした10の対数:ln10()LN10()
  • 2を底とした e の対数:ln2e()LOG2E()
  • 10を底とした e の対数:ln10e()LOG10E()
  • exp(x)
  • eを底としたxの対数:log(x)
  • 自然対数(底e):ln(x)
  • 常用対数(底10):log(x)
  • 参考:a=y⇔x=loga y、e=y⇔x=log y、logx y=log y/log x、log(A*B)=logA+logB、log(A÷B)=logA-logB

順列・組合せ

  • xの階乗(n!):n(x)
  • 順列(nPr):nPr(n,r)   nPr=n!/(n-r)
  • 組合(nCr):nCr(n,r)   nCr=n!/r!(n-r)!

■16進数

  • 16進数10進数変換:先頭にOxを付加する。例:0x00FF、00FFは16進数
  • 10進数16進数変換:hex(x)

■二次式の解

  • 解(ax+bx+c=0):Xa(a,b,c)、Xb(a,b,c)
  • Xa=(-b+sqr(b-4ac))/2a
  • Xb=(-b-sqr(b-4ac))/2a、sqrは√を示す。

■面積・体積 

  演算式で計算してください。

種類 面積 体積(柱) 体積(推) 体積(球) 説明
長方形 ab abH abH/3 - 辺長 a,b、高さ H
三角形 (ah)/2 ((ah)/2)H (((ah)/2)H)/3 - 辺長・高さ a,h、高さ H 
台形 (a+b)h/2 ((a+b)h/2)H (((a+b)h/2)H)/3 - 辺長・高さ a,b,h、高さ H 
πr2 πr2H πr2H/3 4πr3/3 半径 r、高さ H 
楕円 πab πabH πabH/3 4πabc/3 辺長 a,b、高さ H 

■表面積

  演算式で計算してください。

種類 表面積 説明
立方体 6*a2 辺長 a
直方体 2 ( ab + bc + ac ) 辺長 a, b, c
4πr2 半径 r
直円錐 πr (r + sqr(r2 + H2) ) 底面の半径 r、高さ H
直円柱 2πr (r + H) 底面の半径 r、高さ H
直柱体 2 B + s H 底面積 B、底面の周 s、高さ H

h51602

関数電卓時間計算電卓サイトマップホーム