Raspberry Pi

目次サイトマップホーム

Raspberryは、英国ラズベリーパイ財団が提供するラズベリーパイシリーズのモデルです。
Linuxが動作する安価なデスクトップPC並み性能と汎用入出力(GPIO)端子を備えた、手のひらサイズのボードに凝縮し、非常にコストパフォーマンスにも優れています。
趣味、教育はもちろん、業務用IoTシステムのプラットフォームとしても適用が可能です。
ここでは、モータ制御、ライトのON/OFF、センサー、読み上げなどの基本機能を試して見ます。また、操作性向上のためのMQTT連携、IFTTT連携機能も試します。

Raspberry Pi
  • Raspberry Piの仕様
  • OS(Raspbian)の設定
  • リモート操作用(VNC-Viewer)の設定
  • Webブラウザからの遠隔制御(Webiopi)の設定
ロボット
  • ロボットの構成
  • Webiopiを設定する
  • LEDをon/ofする
  • DCモーターを動かす
  • サーボモーターを動かす
  • Webカメラを使う
  • ロボットの完成
温度・気圧・湿度
センサー

  • 温度・気圧・湿度センサーの仕様
  • 温度・気圧・湿度センサーの動作確認
  • ファイルに記録する
  • リアルタイムに表示する
  • Web環境(Flask)を作る
人感センサー
  • 人体赤外線感応モジュールの仕様
  • 動作確認
  • メールで通知する
  • LINEで通知する
読み上げ
  • 読み上げ処理
  • Webスクレイピング
  • 天気の読み上げ
  • 市況状況 の読み上げ
  • ニュースの読み上げ
  • 定時実行の設定
MQTT連携
  • MQTTの構成
  • PythonプログラムでPub/Sub通信をする
  • CloudMQTTを試す。
  • Beebotteを試す。
  • RaspberryPiよりセンサー情報を取得する
IFTTT連
  • IFTTT概要
  • Raspberry Piにメッセージを送る
  • Raspberry Piから処理結果の取得
  • Raspberry Piよりセンサー情報を取得する

目次サイトマップホーム